出張地域

埼玉県和光市中央

回収品リスト

ソファー、テーブル、鏡台、タンス、布団、洋服、混載ゴミ沢山

スタッフの一言

久しぶりの和光市でのお仕事になります(*^^*)最近遺品整理のお仕事依頼が増えているように思います。これから遺品整理や生前整理、終活を考えられている方がいらっしゃいましたら実際の様子をご覧頂ければと思います。

埼玉県和光市といえば、もう隣が東京という好立地な場所ですね。和光市といえば・・思い浮かぶのが朝霞駐屯地です(笑)東京都練馬区、埼玉県和光市・朝霞市・新座市をまたがる大きな自衛隊基地ですね。

遺品整理・一軒家丸ごとお片付けの実際

今回は和光市の方からのご依頼で一軒家丸ごとお片付け、遺品整理を行って来ました。

まずは故人にお線香をあげさせて頂きました。
その後、ご依頼いただいたご遺族の方とお部屋の状況と、片付ける物、形見分けの品を確認しました。

<不用品 内容>

仕分け・袋詰めはお任せください

あらかた袋詰めしたけどまだ出来ていない所があるとのことでした。
仕分け、袋詰めを全てご遺族で行うのは大変かと思います。一軒家丸ごとお片付けをご希望される方はやはり故人と一緒に暮らしていなかったという方が多いのが現状です。
自宅が別にあり、休日・手が空いた時に部屋を訪れて片付けるの大変だと思います。
そんな時は丸ごとお任せください。全てスタッフが仕分け・袋詰めを行います!ゴミのスペシャリスト☆が伺うので仕分けで悩むこともありません!手際よく作業していきます(*^^*)その際に形見分けのお品も取って置きますのでご安心ください
またそれに伴う袋や段ボールの用意もこちらで行いますので心配ご無用です。

<不用品 内容>

大きな家具から順番に運び出していきます!

<作業風景>

安心・任せられるスタッフ在籍

マスミサービスでは特にスタッフの質にこだわっています。いざ遺品整理や生前整理をしようと思って業者さんを探した際に素性を明かさない所やなんだか清潔感のないスタッフが来たりと・・そういう質の面でトラブルになるケースをお伺いしたことがあります。

当社では【社内禁煙】【女性スタッフの在籍】【有資格者在籍】を掲げ、取り組んでいます。

社内禁煙は今のご時世当たり前に変わってきているかと思います。お客様に不快な思いをさせないというのが大切だと感じます(*^^*)
また女性のお客様には特にですが、男性のみが部屋に入って作業するのって少し心細い感じがしますよね。そんな時でも安心の女性スタッフが在籍していますのでご希望があれば女性スタッフがいつでも駆け付けます(*^^*)
他にもやはり遺品整理という仕事に取り組むのにあたり、きちんと学んでいるスタッフにお願いする方が安心できると思います。何も学んでいない人より学んだからできるサービスや気付きがあります。そう思い、当社では遺品整理士や特殊清掃士の資格をもったスタッフが伺います。部屋の臭いや中々落ちない汚れなどについてもプロが伺うのでお気軽にご相談ください。

<作業風景 不用品>

少し脱線しましたが、大きな家具や袋などを運び出しを行いつつ、まとめられていない物についてはきちんと仕分けと袋詰めを行っていきました。

<作業風景>

 

部屋の中だけでなく、家の周りやカーポートにも荷物があったのでお片付けしました。
大きなお家ですと納屋とか蔵とかもあるかと思います。
そんな時も全てお任せください。ゴミのスペシャリストだと自身の事を思っていますので、基本片付けられない、回収できない物はありません!

<2トントラック箱車への積み込み>

<2トントラック平ボディへの積み込み>

全て回収し綺麗になりました。

最後に簡単にお掃除を行い終了となります。

<作業終了後 お部屋>

お部屋の掃除・臭いの除去はお任せ

今回は綺麗でしたので清掃を行い終了となりましたが、中々他人に言えない汚れや臭いにお困りの方もいらっしゃると思います。
数々のお部屋を見させて頂いているので、この時期ですとすぐに生ものにうじ虫がわいたり、床などにカビが生えたり。水回りは特にすぐに汚れが目立つようになります。
また悲しい話、お一人で亡くなった方の発見ってすぐにはされない事が多く、そんな時のお部屋のお片付けに困るケースが増えているのが現状です。ただでさえ悲しい気持ちの時に汚れや臭いに向き合っていくのは大変です。
当社では特殊清掃士の資格をもったプロがお伺いするのでなにかお困りの事がありましたらご遠慮なさらずお伝えください。一緒に汚れや臭いについての対処を考えることができますし、お任せ頂ければ現状回復を目指すことも可能です。

ご供養も承ります

お部屋の片付けでどうしようと悩まれる物の中に、故人の写真や大切にされていた人形、大事にされていたコレクションなどがあるかと思います。
やはり物には感情や魂が宿ると感じられる方が多いのではないでしょうか。やはり私も同じように物にも感情があると思うので、大事に扱っている物をすぐゴミ箱へという気持ちにはならないです。
故人が大切にしていたお品を大切にしたいと思う気持ちは皆同じですよね。ただ大量の写真や人形など持ち帰るのも大変です。ご自身でご供養を依頼されるのが一番だと思いますが、なかなか時間的に難しいという方もいらっしゃいます。
そんな時は当社でご供養も承れます。提携している寺院にお願いしてご供養していただくので安心です。
あわせてお仏壇・神棚、ひな人形や五月人形などのお焚き上げも可能ですのでご機能がある際はお伝えください。

一軒家・アパート・グループホーム・施設等ご依頼お待ちしております。